ページ内を移動するためのリンクです。

神戸貿易健康保険組合

文字サイズ変更
標準
大きく
最大
 
現在表示しているページの位置です。

扶養の認定に必要な添付書類

対象者 必要書類
世帯全員
の住民票
所得証明書 扶養事実
証明書
扶養理由
申立書
在学証明書
または
学生証の(写)
続柄のわかる
市区町村長の
証明
配偶者     (注)1    
未届けの配偶者(内縁)      
父母 59歳以下      
60歳以上     (注)1    
15歳以下            
16歳以上 学生         ○(注)2  
学生以外      

弟 妹
15歳以下        
16歳以上 学生       ○(注)2
学生以外    
祖父母・曾祖父母    
兄姉・伯(叔)父母    
甥・姪・曾孫
配偶者の子
15歳以下        
16歳以上 学生     ○(注)2  
学生以外    
配偶者の父母・祖父母・曾祖父母  
  1. (注)1 被保険者と別居している60歳以上の配偶者・父母については扶養理由申立書、送金等確認できる書類を添付願います。
  2. (注)2 被扶養者が高校生の場合は、備考欄に学校名および学年を記入することにより、在学証明書などの添付が省略できます。
  • ※被保険者との続柄にかかわらず収入のある者については、その年間の収入がわかるものを添付してください。
  • ※上記の添付書類以外に、ケースによってはその他の必要書類を求める場合もあります。
    また、年金等を受給されている方については、年金の種別に関係なく、年金額のわかる直近の年金証書または年金額改定通知書の写を添付願います。(雇用保険を受給中の人は雇用保険受給者証の写)
    1. (1)所得証明書・・・市区町村長から受けてください。(無職無収入の者については、給与所得者の扶養控除等申告書の写で省略可能です。)
    2. (2)扶養事実証明書等・・・事業主・社会保険委員・民生委員・自治会長等のいずれかで受けてください。
    3. (3)扶養理由申立書・・・被保険者が申立をして署名・押印してください。
  • ※平成28年10月1日より、兄姉の認定条件について、「同居」の条件がなくなりました。